シンゴジラがやっぱりおもしろかった件

こんにちは、simekoです。

最近、モアナとSING観てきました。モアナめちゃよかった。吹き替えで観たので字幕も観たら記事にしようかな。
SINGは、スカヨハとリースの歌が最高だった。リースは歌もできるとは・・・さすが。

さてさてさてーーーー、シンゴジラ発売&レンタル開始ですね!
simekoは例のごとくU-NEXTでレンタルです。
本当TSUTAYAで張ってたあの頃が懐かしい。借りれない腹いせに余計なものをレンタルしなくなったしwwww

godzila

ゴジラもかっこいいけど、キャストのアニメ的なキャラ設定がいい。

保身に走る人、国のために真剣に動く人、決断できない人、楽観的な人、異端児、鼻つまみ者、自由人
静かな情熱を持つ人、計算高い人、確かな志がある人・・・・・・・・・

なんか、人間臭くて本物っぽいことやろうとしてるんだけど、なぜか非常事態なのにコミカルで、キャラがたってる。
首相も決められないダメダメな人かと思えば、ここぞというときにちゃんと自分の責任と向き合ってる。

日本のだめなとこも、いいとこも描いてる映画です。
EVA的な音楽だけど、EVAと違って前向き。私には見やすい映画でした。

 

さて、さとみちゃんの件

確かに、確かに、話題になってた英会話の件。
うん、わかるわかるよ…。映画館で観たときも、ちょっと違和感だったけど…。

でも、石原さとみがああいうキャラ設定、キャラづくりだから、ちょっとアニメ的な感じて引き込まれる気がする。
アニメっぽいキャラだしね。超かわいいし。あれは、わざとなのか一所懸命やって、ああなのかはよくわからないけどw

でも竹野内豊の英語も微妙だったよねw長谷川さんは一瞬だったけど、いい感じだったけど。
えらそうなこと、言ってますが、私は英語全然だめです。「hello」は、「はろお」な人間です。
でも、そういうとこ含めいいんだよなー。きれいすぎない感じ。

わかったことは、さとみちゃんのかわいさは現実離れしてるから、普通の映画より、こういうちょっとアニメっぽい方がいいのかw

 

長谷川さんが終始すげーーーーーーいいキャラ

長谷川さん、最初から最後まですごいいいキャラですよね。というか、本当かっこいい。日本の政府に今、こんな人はいるのかしら…。いてくれ!!!頼むから!
ほどほどに野心があり、国のため、国民のことを想える人。冷静で分析力に優れてて、部下思い。

上司の鏡やないか!!

同僚ともすごくいい関係を築いてましたよね。憧れるわ・・・。

 

しっぽに人間!?

ラストもいいですよね。解決したようで解決してない。どうなるの?と観客の心をひきつけて終わる。かっこいいやないの。
しっぽに人間は、びっくりしたけど。しかも、もがき苦しんでる感じが何とも…。

人間が生み出してしまったゴジラの存在。やっぱり、ゴジラは博士なのかな。吸収したのかな、いろいろ…。
ゴジラは死さえ超越してる可能性があるって劇中で言ってましたね。そのうち、凍結がとけちゃうのかな。

うん、おもしろかった。終始、マニアックなんだよなー。これ好きって言うの恥ずかしいなーって感じなんだけど
観るとやっぱりおもしろい。

素敵な映画だと思います。
日本アカデミー受賞おめでとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です